イタリアでの事情!

イタリアと聞くとピザとパスタをイメージしますよね!あとは国旗に使われている赤と緑が印象的です。イタリアとはどんな国なのでしょうか?ピザ事情を知る前にイタリアのことも知っておくといいですよ。

イタリアとは?

イタリアはヨーロッパの南にある国でイタリアの国の形は地図で見るとすぐに覚えてしまうほど特徴のある形をしています。よく子供のころにブーツの形や長靴の形といいませんでしたか?
イタリアの首都はローマになり、国の面積は日本とそう変わりません。人口は世界第23位の58,057,477人になります。日本より人口が少ないのですね・・・。イタリアを日本語で表すと「伊太利亜」になります。

イタリアのすごいところ!

世界遺産

イタリアのすごいところはたくさんあります。世界遺産に登録されている場所が40以上もあり、よく聞く有名なところでは「ピサの斜塔」です!ピサの斜塔はドゥオモ広場にあり斜塔のほかに先礼堂や大聖堂などの建物があります。
ドゥオモ広場は別名「奇跡の広場」と呼ばれています。
イタリアは歴史ある国でたくさんの歴史地区なども世界遺産に登録されているのです。


スポーツ

スポーツといってもいろいろとありますが、イタリアと言えばサッカーですが、ブラジルについでFIFAランクで2位に位置しています。またモタースポーツでも有名で、F1や2輪ロードレースでもトップクラスです。F1で有名な車でフェラーリはご存知ですよね?実はそのフェラーリの創立者はF1ドライバーだったのは知っていましたか?F1好きの方は知っていますよね、すいません・・・。

イタリアでの事情は?

イタリアの事情を知るにはイタリアの食文化を知るのが一番でしょうか?イタリアの主食はパンになります。パスタじゃないの?と思いますが、そうではありません。イタリアの北の地方に行きますと、パンのほかにコーンの粉で作られる「ポレンタ」というものを食べる場合があります。イタリアはピザやパスタに使われるトマトは特に南部の地方がよく使います。ピザは専門のお店で売られることが多く最近ではイタリアでも宅配のピザを扱うお店が作られたようです。本来イタリアでは「ピッツェリア」で提供される食べ物です。イタリアではたくさんのピザのお店がありますが、ピザを食べるならナポリが一番といわれています。ピザ生地の薄いものがイタリア風といわれていますが意外とそうではなくモチモチピザ生地のナポリピザが最高とか?

イタリア旅行からのみやげ話!

イタリアの田舎に行くと、日本と違い宅配してみんなで食べるピザではなくはクレープやソフトクリームのように感覚で食べられるような環境にイタリアはあります。おやつ感覚というのでしょうか?でもそのピザは熱いのではなく、冷たいピザでチーズも固くなっていて、お世辞でもおいしいといえるものではなかったと教えられたことがあります・・・。それは道端で売っていたピザだったからですよね?きっとそうです。きっと買ったお店がよくなかったのもあるのでしょう!イタリアにはたくさんのピザのお店があります、全部がおいしい本場のピザとは限らないようで、おいしいピザを食べるにはやっぱり地元の人に聞いてお店を決めるのが一番のようです!皆さんもイタリア旅行に行った時はピザを食べるお店も気をつけてくださいね♪

スローフードって?

イタリアのスローフードって何?よくファーストフードとは聞きますが、スローフードは聞きませんよね?このスローフードとはその地域で出来たものを地域で消費するということでイタリアにマクドナルドの1号店が開店した時にイタリアの食文化に危機感を感じて、自分たちの食文化を守るためにとの活動が始まったのです。はじめはファーストフードに対抗する言葉で作られましたが、ファーストフードを否定するものではなく地域活性化のため的な言葉なのです。私には難しいかも・・・。

TOP